私 の 能 力 の 由 来 

 


私には生まれつき強い霊感があったようです。

家族…特に祖父がそれを認識したのは、私が3歳の頃と聞いております。

 

その祖父ですが、地元では少々名の知れた透視能力の優れた霊能力者でした。

 

愛称で【神さん】【拝み屋さん】と呼ばれ親しまれた見た目は普通の口数の少ないお祖父さんです。

 

その口数の少ない祖父から時折言い伝えられたのは、ご先祖は代々信仰心厚く強い霊感を持った者が何人かいて、その能力が受け継がれ、現代の私達の霊能力に繋がると言う祖父の透視能力で見たご先祖のお話でした。

 

私自身もその話を知らない幼い頃からご先祖の力を裏付ける体験をしてきましたので、この言い伝えを信じ、現在私の霊能力は『家系由来の…』や『独自の』とご説明するに至ります。

 

幼い頃は霊能力までには至らず強い霊感がある程度の私でしたが、特に特別扱いされることもなく普通に暮らしました。ただ、複雑な家庭環境や小学校でのいじめ等の影響で度々悩み多く、良くも悪くも生死についてを考え、その流れで普段から感じていた様々な霊の世界や魂を理解する子供時代を過ごしました。

 

子供の頃いつでも漠然と心に浮かぶ言葉は『なぜこんなに生きづらい時代に生まれてきたんだろう』…だった事を大人になっても思い出しますが、結癒師として活動する現在は今の為の乗り越えた過去と言う大事な経験になっております。

 

中学生になると反抗期の為もあるのか、祖父と同じ霊界の不思議を見たりしているにも関わらず、神さん・拝み屋さんと言われ珍しい勤めをしている祖父に複雑な気持ちが募り、人知れず苦労している姿も嫌で強く反発したりもしたものです。

 

祖父は私の霊感に気付きながらも生前私に霊能関係の道を勧めることは一度もありませんでした。

 

生き方は自ら選ぶものであるという無言の教えです。

その後も拝み方やお祓いの仕方も特別教わる事もありませんでしたが、普通に家族の年月を重ねる中で、私が24歳の頃祖父が倒れ、初めは祖父の代わりとしてやってみないかと祖母に頼まれ拝み屋を行ってみた所、不思議な事に全てのお仕事の引き継ぎ方が感覚で分かり自分でも驚くほど早々に拝み屋を引き継ぐと心が決まりました。

 

翌年、私の誕生日に祖父が亡くなった際は祖父と私の避けては通れない力や道、お役目の宿命を感じたものです。

 

その後暫くは祖父が行ってきたような対応で拝み屋を行いましたが、経験を積む内に祖父と自分の違いに気付き、自分だけの今の世に合った霊能力の使い方や在り方があることに目覚め始めます。

 

それが20代後半でした。

 

私と祖父との霊能力の大きな違いを説明すると『祖父の霊能力の得意とする特徴は強い霊視、透視能力』でした。

 

一方『私が得意とするのは霊聴(霊などの言葉を聴く)と心身の力の強弱を感じることが出来る事』です。

また寡黙な性格の祖父より、能力で感じた事を会話で伝えることができました。

 

この違いは私にとって単なる個性ではなく、祖父の時代と自分が生活する現代に其々馴染むように変えていい其々の霊能力の在り方を示していると強く気付いたのです。

 

 

30代になると用意されていたように様々なご縁に導かれ、思いもよらないような神社仏閣巡りをしたりして自分だけの能力の在り方を模索するようになります。

 

…30代半ばに差し掛かった時でした。

ご縁に導かれた東北の神社・仏閣巡りを終え一段落した頃です。大切な転機が何度か訪れました。

 

この転機にも半生で何度目かの辛く悲しい出来事も担いましたが、その出来事の痛みのお陰様で、私は子供の頃から希望していた自分だけの生き方を思い出すことができ、改めて今後の自分の目標を知り得る事になったのです。

 

心理カウンセラー等の各種資格の取得の必要性を感じ学び始めたのはその頃でした。

 

私の持つ資格は全て民間資格だからでしょうか、一般的に広く受け入れられやすい心理学の会話の方法・生活に取り入れやすい癒しの知識を得る事ができ、割とアットホームな当サロンの現在のご相談時間に自然に馴染んでいる知識となっております。

 

こういった新しい学びは予想以上に私の霊能力と相性も良く、学び続ける中で自分の能力の活かし方は【魂や心身の癒し・ヒーリング】であると思い至りました。

2018年、宮城県塩釜市錦町にてカウンセリングルームSunny beeを立ち上げ、自身の能力と取得した心理療法の資格知識を取り入れ、対面カウンセリングを中心に2年ほど活動しました。

 

祖父から引き継いだ拝み屋のお仕事はその頃から私流のヒーリング要素を取り入れたものに徐々に変化してきます。

 

…2020年になり私は40代になりました。

 

折しもコロナ禍の世となり私自身も生活に煽りを受け、また今までとは違う様々に変化しなければいけない時です。

 

その後も世情に流されつつ生かされ…大変な世界をひしひしと能力でも感じ、深い癒しの必要性を強く強く感じました。

 

現代を懸命に生き抜く方々へ霊界・高次元からのメッセージも益々伝えるべきとも思いました。

それが、お一人お一人に重要な癒しと生きる力になると信じています。

 

2020年初夏、職業名を霊能力を癒しに扱うヒーラーと名乗り、屋号はヒーリングワークSunny beeと改めてオンラインで活動を開始。

 

2021年夏には女性専用オンラインサロンと致しました。

 

2022年5月2日、独自の職業名を授かり、ヒーラーから【 結癒師 (ゆいし)】と改め、同年5月8日インスタグラムにて公表致し(プロフィールには2日から記載)6月15日からオンラインサロンを再開…

 

その後、2023年11月1日からは宮城県塩竃市野田からオンライン活動をおこなっております。

 

結癒師には【 相談者様と癒しを結ぶ 】と言った意味があります。

 

それは病み悩む皆様の心に寄り添い、お一人お一人が必要な癒しの力(守護される方のメッセージやご加護のエネルギーなど)を御縁を結うよう届けると言う事…

 

霊能力と学びを活かした、お悩み・問題の乗り越えをお支えする私のお役目を今後益々果たしていきたいと思っております。

 

 

貴重なお時間を割いてお目通し頂きまして、ありがとうございました。

 

ここまで読んで頂いたどちら様にも真心を込めて感謝いたします…

2022年 初夏吉日 結癒師 三浦みゆき

( 追記・手直し 2023年 11月某日 )




 ・お願い・

 

当サロンの情報を無断掲載や無断投稿はしないで下さい。

 

何度か無断で明らかに当サロンを全く知らない方の

口コミ等が他所の情報サイトにあり、大変困惑しております。

 

当サロンがホームページを公開している目的は

興味を持たれたお客様に安心してご依頼をご検討頂く為であり

無断転載や無断掲載の為ではありません。 


所在地|宮城県塩竈市野田

 

(サロン住所は家族の個人情報でもある為

こちらでの全公開はしておりません) 

 

2024年 2月の情報

©︎ 2018~2024 Miyuki miura.